さまざまな種類の缶バッチを制作してファッション性を高める

缶バッチ

缶バッジでファッションに差をつける!

可愛くてオシャレな缶バッチを作ってファッションに取り入れると、オリジナリティが出て人に差を付ける事が出来ます。代表的な使い方だと帽子やスニーカーに付けたりですが、最近は透明な窓のついたカバンがたくさん売っているのでそれと缶バッジを組み合わせるのがオススメです。1種類の缶バッチを作るだけでなく、たくさんの種類を作って付けても良いですね。
複数の缶バッチを組み合わせてカバンの中でストーリーになるように作ったり、配置をするとドット絵になるように作ったり…。1つしかカバンがなくても、組み合わせを変えれば違ったデザインのカバンを持っているように見えるのでかなりコスパも良いです。デザイン例としては、「右を向いている男性の横顔」と「左を向いている女性」、「バラの花の缶バッチ(複数個)」を作ります。男女の缶バッチを向かい合わせて配置して、その周りにバラの花の缶バッチを付ければ「キスをしているカップル」の出来上がりになります。
飽きてきたら、バラの花だけ配置して花柄缶バッチのカバンにしてしまっても良いですね。今回はファッションのお話をしましたが、缶バッチとカバンの組み合わせは、ファッションだけでなく部活やチームのメンバー証として付ける事もできますし、使い方によって可能性は無限大です。とても簡単に作れるので、ぜひ作ってみてはどうでしょうか?

Contents

クリップタイプの缶バッチも制作できる

缶バッチは、使用する際に、裏面の安全ピンで固定するタイプのものが一般的です。しかし、針を使うと…

more

缶バッチ制作を業者に依頼するメリット

缶バッチを制作するには、2種類の方法があります。それは、自作する方法と、業者に依頼して作っても…

more

マスキングテープで世界に一つの缶バッチ

流行のマスキングテープを使って、世界に一つだけのオリジナル缶バッチを制作しましょう。最近では1…

more

缶バッジでファッションに差をつける!

可愛くてオシャレな缶バッチを作ってファッションに取り入れると、オリジナリティが出て人に差を付け…

more